Skip to content
reclessヘッダー
G-POWERの幅広い用途トップ

G-POWERは用途を選びません

G-POWERは防弾ガラス技術で様々な素材にコーティングが可能

日常で使っている、身の回りの数多くの物にガラスコーティングを使用することができます。
たとえば腕時計にコーティングすると輝きや汚れがつきにくくなります。
また住宅の水周りをまるごとコーティングすることで、長期的に清掃がラクになるなど様々なメリットがあります。

住宅

住宅での利用イメージ

住居とは、家族団らんの大切な場所です。それが汚い、汚れた空間だったらどうでしょうか?また、家の清掃を短縮できたらこんな嬉しいことはありませんよね。
それをお手伝いするのがG-POWERです。

【住宅にG-POWERを施工するメリット】

【トイレ】トイレに付着する汚れの防止。掃除の簡素化が可能。
【キッチン廻り】魚、肉の血などの染みこみを防ぎ、掃除の簡素化が可能。
ガスコンロ、フード等は光沢を保ち、油汚れを落としやすくし、掃除の簡素化が可能。
【洗面所、お風呂】鏡や洗面所の光沢を保ち、水アカやカビが発生しにくくなり、掃除の簡素化が可能。
お風呂の壁や浴槽の汚れ付着を軽減し、清潔な状態を保つことが可能。
【床、扉、壁】ペットや子どものおもちゃ、家具の移動等によるフローリング床への傷をつきにくくし、掃除の簡素化が可能。家具調扉の風合いを長持ちさせ、キレイな状態を継続させることが可能。※一部、クロス他、塗布できないものがあります。
【家具】ガラステーブル、洋服タンスの表面、整理タンスの表面、サイディングボード、電気コタツ板等、大切な家具を保護し、キレイな状態を継続させることが可能。
※完全に汚れや傷を防止するものではありません。定期的に清掃ください。(G-POWER専用洗剤の提供も可能)

店舗

店舗での活用イメージ

環境を考えたとき、G-POWERコーティングは、「保護」「美化」「再生」をテーマとして店舗コーティングを行います。
【保護】1回の塗布、800nmの膜厚を多層施工できます。布や紙等の染みこまないものには何処にでも施工が可能です。これは他社には真似のできない技術です。通常3回重ね塗りを行い、膜厚を厚くすることで、固いだけでなく弾力性を持って商品を保護します。
【美化】G-POWERコーティングにより、光を取り戻し、塗布したものを美しく保ちます。
【再生】清掃し、G-POWERコーティングすることで、商品の輝きを取り戻し、再生させ美しさを継続させます。大手コンビニエンスストア様には、2013年より導入いただき、年に1回の施工を通して掃除の簡単さと快適さをお届けしています。

スマホ・タブレット・パソコン

スマホ・タブレット・パソコンの利用イメージ

ナノレベルガラスコーティングG-POWERは、ガラス窓への施工が可能になり、スマホやタブレット、パソコンの画面にも施工ができます。
本来、ガラスは無機質です。本溶剤は数秒後に添加剤(エーテル剤)が即乾燥して、100%無機質になります。また、化学の常識では、無機と無機はくっつきません。しかし、G-POWERはある吸着剤にて、スマホのガラス面や裏面ガラスに施工が可能です。また、溶剤はナノサイズなのでタッチパネルの液晶に施工しても割れない、衝撃を吸収する性能になります。他のコーティング剤が成し得なかった性能を持ち、お客様から喜ばれています。

【住宅にG-POWERを施工するメリット】

❶汚れがつきにくい、ついても取りやすくなる
❷キズがつきにくい
❸指通りが滑らかになり、反応が早くなる
❹画面表示視界がクッキリする
❺落下時、画面のガラスが割れにくくなり、割れても飛散しにくい

太陽光ソーラーパネル

太陽光ソーラーパネルの利用イメージ

G-POWERは、完全無機質100%ガラスコートにつき、紫外線に影響を受けにくい特徴を持ちます。成分そのものが空気中の水分と化学反応して皮膜を形成し有機物を含まない完全なガラス(SiO2)コーティングを実現します。
G-POWERをベースにソーラーパネル専用にブレンドされた2種類のコーティング剤ラインナップがあります。

【G-POWER-S(ソーラーパネル保護専用)】

耐衝撃吸収型、弾力型のガラスコート剤であり、自然災害からの劣化を防ぎ保護に役立ちます。10年に1回の塗布でパネルの保護ができます。
親水性に優れ、汚れ・ホコリ等をセルフクリーニングによりキレイに保ちます。また清掃が容易になります。清掃には専用洗剤があります。酸素の力により少量の水でキレイにしますので、パネルを傷つけることはありません。
ソーラーパネルの表面のナノサイズの傷を防ぎ、乱反射で外に洩れる光を修正。

【G-POWER-Z(発電量を上げることを目標とします)】

屈折角補正用のコート剤で、本来反射して取り込みができなかった光が約3%程度、反射せず取り込まれます。その光の分だけ発電量が増える仕組みです。

時計・メガネ

時計メガネのり用イメージ

高価な時計や思い入れが深い時計ほど永く大切に使用したいですが、これまで時計を専門に保護する手段がありませんでした。
G-POWERの「時計特殊コーティング」は、そんな大切な時計への悩みを解決します。
「保護・美化・再生」のコンセプトにより、新品、中古であっても価値を高めることが可能です。必要に応じてケースも施工可能なので、時計愛好家のニーズが高いサービスとなります。

【時計・メガネにG-POWERを施工するメリット】

❶汚れがつきにくく、取れやすくなる
❷透過率が増してよく見える
❸光沢が増して印象が変わる
❹落下時に割れにくくなる
❺フレームの劣化を防ぐ

フィギュア

フィギュアでの利用例

フィギュアマニアの間では、同じものを2体購入し、1体は保管用、もう1体は観賞用にしている方が多いと思います。
ただ、観賞用はすぐに表面が劣化し、色落ち、輝きといった従来の品質を保持できません。そので登場するのがG-POWERコーティングです。
施工方法はシンプルです。特殊ガンで吹き付け後、スチームをあてて、そのまま放置して乾燥させます。特殊ガンが無い場合は溝付けしたフィギュアにスチームをあててそのまま放置する場合もあります。

漆器の利用イメージ

日本における『漆』の歴史は、九千年前(縄文前期)の朱漆を使った装飾品が北海道で出土したことから始まります。それはまた『樹脂(非石油系)』の始まりでもあります。
しかしながら、戦後、石油系樹脂が出現し、素材の(硬い・薄い・軽い・衝撃に強い)ものが市場を席巻し始めたため、現代の日常生活において「漆芸」の出番が少なくなってしまいました。それは「衰退」や「斜陽化」を招く前兆にもなりかねない状況です。
そこでG-POWERの登場です。G-POWERによるガラスコーティングが漆の表面硬度を高め、「輝き」「色褪せ」「被れ」を護ります。漆へのG-POWER施工により、歴史を経た漆が再び現代社会の日常生活へ返り咲くことが可能となり、日本の伝統的『優雅さ』を呼び戻します。

お電話のお問い合わせは

平日/9:00~18:00

Scroll To Top